門眞央杏子 かどまあきこ
フローメソッド協会ホームページ
policy
logo-main
申し込み お問い合わせ
1
2
3
4
5
講師 門眞央杏子 かどまあきこ について


  1961年  宮城県生まれ
フローメソッドマイスター レイキマスター

門眞央杏子 のブログ

akiko kadoma

アロマセラピー、リンパセラピー、フラワーエッセンス、メディカルハーブ、ホメオパシー、オーラソーマ(カラーセラピー)、中医学などを学ぶ。

いろいろな代替療法を学び続けているが、フローメソッドをメインに使いながらナチュラルメディスン、バイブレーションメディスンも使う。
 
三人の娘の子育てが一段落した頃、姪の難病発病をきっかけに様々な代替療法、自然療法を学ぶ。
 
三人の不登校児の母としての子育ての体験から、ドイツに子連れ留学し、シュタイナーを学ぶ。
 
帰国後もいろいろなセラピーを学んでいたが、イギリスに子連れ留学し、ホメオパシーを学ぶ
 
現在、東京・清瀬に拠点を置き、今まで学んだ療法を組み合わせて独自に作り上げた、血液、リンパ液、自律神経を流していく 「フローメソッド」 を教えることを中心に活動している。

講習での活動以外に、門眞央杏子自身がフローメソッドの施術をおこなっている。

また、フローメソッドによってむくみを取ることによる、短期間で非常に効果の大 きい痩身施術ボディーメイキング」 も行っている。

レイキマスターとして、レイキセミナーも開催している。
レイキとは?

 

門眞央杏子のフローメソッド施術

門眞央杏子のボディーメイキング
門眞央杏子のレイキセミナー

適時リクエストをお受けします

inquiry
 

  門眞央杏子 のボディーメイキング

太ってると思っている人で、 実はむくんでるだけの人。

いわゆる 「水太り」 ですね。

フローメソッドで水抜きしただけでいっきに痩せる人がたくさんいます。
即効性があるので、結婚式の直前に駆け込んでくる女性も多いです。
むくみをとってすっきり生きましょう。

ぜひ、このボディメイキングを試してみてください。
 
 
body making
*写真はイメージです
 


image1 sky image2 room image



これまでの症例

ピアニストの腱鞘炎や肩の調整(特にコンクール前)(ドイツにて)
アイススケートのオリンピック選手の足首の調整(ドイツにて)
マラソンランナーのアキレス腱の故障の調整(イギリスにて)
難聴で耳がほとんど聞こえないかたの耳の調整(イギリスにて)
カメラマンの肩の調整(イギリスにて)
鎖骨骨折の影響で腕が上がらない方の肩の調整(イギリスにて)
漆の毒で腕がパンパンに腫れた方の毒抜き(日本にて)
足の炎症で立てなくなった方の足の調整(日本にて)
ぎっくり腰で歩けなくなった方の腰の調整(日本にて)
海外では特に音楽家、アスリートの方、舞台にたたれる方のトリートメントが多い

Line

 
 
  門眞央杏子 のレイキセミナー
  Line
 

2名以上で随時受けつけます。
料金: 25,000円+消費税、テキスト代2,400円+消費税(テキストを既にお持ちのかたには不要です)
フローメソッド受講者割引: -5,000円
家族で同時受講割引: -5,000円

    (上記割引は同時には適用できません)

講習時間: 10:00〜17:00

必要持ち物: 筆記用具、昼食&飲み物(昼食は外でもとれます)
服装: リラックスできる服装にて
講習は清瀬のフローメソッド協会で行いますが、ご希望により他の場所での講習にも対応します。
こちらにお問い合わせください。
お問い合わせ

 

レイキとは

レイキとは自然界の生命力エネルギーを伝える,ホリスティックで安全なヒーリング技術です。

セミナーテキストにはレイキの歴史や発展、多岐にわたるレイキの流派や流儀の概説、ステップ方式によるエネルギー・エクササイズの説明,レイキの3つの段階に応じたハンドポジションの用法など、レイキについてあなたが知りたいと願うあらゆるテーマが網羅されています。

また自己ヒーリングと他者ヒーリングに関する情報に加え、様々な疾患や心の病を和らげる為の治療法も紹介されています。

レイキの全容を一冊で理解できる本書はまさに最良の手引きとなるでしょう。

レイキにはレベル1、レベル2、レベル3の三つのステップがあります。

レイキはアチューメントを通してレイキの流れを効果的にします。

セミナーではアチューメントを行い、レイキを実際に体験します。

ヒーリングの仕事をする人だけでなく、美容師さんや、介護士の方、調理師さんなど手を使う様々なお仕事のかたにもおすすめです。

妊娠中の方には特におすすめです。

 

 

t
 
   
   
   
   


サイトご利用上の注意 Copyright © Flow-Method Association All Rights Reserved.